#002 EDEN 3つの特徴

ハンドメイドルアー

ルアーをつくってるって言ってるけど、いったいどんなルアーをつくっているの?ということについて。

今、メインでつくっているルアーはジャンルでいえばS字系ルアーです。

特徴はざっくり3つあります。

1.三連結

2.水面ヨタヨタ巻き

3.テールまでしっかりと動く

まずは1から、

三連結である理由は、ボディが艶かしく動く。よりナチュラルに見せることでバイトにもちこみやすくする。

そして、ヒートンならではできるヒートンを伸び縮みさせ動きを変化できる。

これは動かした後にセンターを取る必要性はありますが、ジョイント部の可動域を変えることによってよりスライドさせるのか、S字の幅を狭めるのか。

好みによって変えることができます。

次は2、

S字系なのに表層でのヨタヨタ巻きとは?と疑問に感じた方も多いと思います。

どういう意味かというと、スローに水をしっかりとかつまないように巻くと、顎の部分がキールとなり水面をヨタヨタ波紋を立て泳ぐということです。

もちろん水面の波紋でバスを引きつけ、水をつかましてS字でバイトにもちこむなんて合わせ技も可能です。

これは言葉ではわかりにくいと思うので、動画にしてアップします。

最後に3、

テールまでしっかりと動くということは、動きがナチュラルでよりバスに見切られにくくなっています。

これは奥田学さんもテールまでしっかりと左右に動くことにより、ナチュラルに見せ見切られにくいと話されていました。

どこのジョイント部でどう動き、どう魚が反応するのかを色々試した結果がこのカタチとなりました。

以上、三連結、水面ヨタヨタ巻き、テールまでしっかりと動く、この三点がおおまかな特徴です。

ただ、特徴をときには疑い違うことも試すことによりまた新たな使い方もでてくると思うのでそのときそのときで、また違った使い方もしていきたいと思います。

なおひさ

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

タイトルとURLをコピーしました