#138 悔しい思いをしながら、それでも前へ進む

販売

今月末に予定していた、BUGROCKの販売ですが、販売中止となりました。

理由につきましては、最終コーティングが失敗しており、最終スイムチェック時、コーティングにひび割れがあることに気づきました。

以前から、インスタグラムの方では、販売予告をしており、お待ちいただいた方々には、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

今回、このような現象にはじめてなり、前回までとの環境変化など、いくつかの問題点を洗い出しましたので、早急に改善し、次回販売につなげていきます。

 

・ルアーはわが子と同じ


完成し、ようやく皆さんの元へと届けることができると思った矢先の出来事。

誰のせいでもなく、自分の実力不足なのは百も承知ですが、大変悔しい思いになりました。。

ビジネスの先輩方からすると、こんなことで凹んでいたら、この先やっていけないと思われるかもしれませんが、僕にとってわが子のようなルアーひとつに、気持ちの大小はありません。

自分の未熟さがあり、このようなことになりました。

何事でもそうですが、守りたいものがあるなら勉強をしないといけないと、改めて実感しました。

もう一度、一からコーティングはもちろんのこと、素材(木)のことも勉強していきます。

もう悔しい思いはしたくないし、こども(ルアー)にもさせたくないので。

(このBUGROCKたちは、誰の手にも行かず、自分が使います)

 

・クヨクヨしている時間はない


コメントや、DMありがとうございました。

上手くいっていないときにかけていただける言葉というものは、何十倍にもなって心に響いてきます。

MBDは、支えられている。頑張らないと、と強く感じました。

 

MBDとして、世界へ挑戦していきたい僕にとって、こんなところでクヨクヨしている時間なんて、一秒たりともありません。

誰よりも考え、誰よりも勉強し、誰よりも行動する。

止まっている時間は、返ってこない。

悔しい思いをした分、また強くなれる。

きっとMBDにとって、必要な壁だったに違いないと思っています。

 

多くの言葉を、本当にありがとうございました。

急ぐといいことはないのですが、適度に急ぎつつ、次回販売できるようこの経験を活かしていきます。

販売時期に関しましてはまだ未定ですが、いいシーズンまでには、お届けできるよう頑張ります。

今回は、期待を裏切るようなかたちになり、大変申し訳ございませんでした。

次回販売まで、お待ちいただけたら、嬉しく思います。

武村 直尚

タイトルとURLをコピーしました