#148 サウスカロライナ州 最終日

アメリカ挑戦

サウスカロライナで、釣りができる最終日(3日目)。

雷雨予報も、曇り晴れマークに変わっていたので、準備を済ませ出発。

二日間やり切ることで、一部分ではあるものの、見えた状況。

タックルやライン、ルアーの変更はできないので、今あるもので、できる限りのことをしていく。

どういう風にアプローチをすれば、バスを本気にさせることができるのか。

考え抜いた一匹は、サイズ関係なく、最高の一匹になりました。

Lure : EDEN7

人生初の、”スポテッドバス”。

ラージマウスバスとは違った、ハッキリとした模様、口の中までザラザラしていました。

その後も、EDEN8で、駆け上がりを狙い追加。

ラージマウスは、ゆっくりネチネチ動くルアーが好きなのに対して、スポテッドやスモールマウスは、スピードが速いルアーが好きだと言っていました。

僕には、ビッグサイズはでなかったものの、ジェイソンさんに、EDEN8で釣ってもらったり、スモールマウスバスの5lbオーバーの魚を見せてもらったりと、ルアーの奥深さを学ばせていただきました。

Lure : EDEN8

そして、毎晩食事もごちそうしていただき(お酒まで!)、とても優しさに溢れた方でした。

感謝しきってもしきれないほどの、出会いに恵まれ、次はサウスカロライナ州の隣、ノースカロライナ州へ…

旅は続く…

 

武村 直尚

タイトルとURLをコピーしました