#152 コミュニティで繋がっている

アメリカ挑戦

ノースカロライナ州4日目。

週末にしか釣りをすることができないレイクがあるみたいなので、今日は大型のバスボートではなく、小型のボートで行ってみる。(このレイクはエレキのみ使用可能)

Johnnyさんも、このレイクではかなりのいいバスを釣っているみたいで、実績ポイントを点々と。

BUGROCKのただ巻きで、ウィードが絡むポイントを、手返し良く広く探っていく。

BUGROCK color : BABY BASS

ウィードに潜らすと、釣りにならないですが、ロッド操作と、キャスト距離で調整し、ウィードの上をかすめていくと、ウィードの中から飛び出てきます。

Johnnyさんにも、 BUGROCK初フィッシュ!!

BUGROCK color : RED GILL

お昼を過ぎたころ、ゴロゴロと雷音が鳴り、雲行きが怪しくなってきたので、強制終了。。

ボートを片付けると晴れていく。笑

釣り人あるあるは、海外でもあるあるみたいでした。笑

 

・コミュニティで繋がるということ


この日、釣りに来ていたJohnnyさんの釣り仲間とも会って話をしたり、明日一緒に釣りに行くことが決まったり。

スイムベイトというコミュニティで繋がっていて、みんな同じものを愛し、尊重し合える関係性は素晴らしいと感じました。

遠く離れた日本から来た釣り人でも、受け入れていただける環境に感謝です。

 

武村 直尚

タイトルとURLをコピーしました