#155 釣りで繋がる世界

アメリカ挑戦

ノースカロライナ州7日目。

ノースカロライナ州での釣りも、残すところ今日と明日。

今日から最終日までの二日間は、Johnnyさんにお世話になり釣りを再開。

昨日まで調子の良かったレイクへ行き、二日間当たっていたパターンを試してみました。

Johnnyさんは、EDEN8やアメリカのグライドベイトで探り、僕はBUGROCKをメインに探っていく。

Johnnyさんが、沈み木の横をスローに、EDEN8で通すと…

EDEN8

沈み木がメインだと考え、BUGROCKを沈み木に当てながら巻いて…

BUGROCK color : RED GILL

ヒットするものの、昨日までとは明らかにサイズ感が違う…

その後も、EDEN8で二匹釣るも、二匹ともオートリリース。笑

今までの、ジョージア州、サウスカロライナ州、ノースカロライナ州、行ったフィールド全てにおいてですが、沈み木がメインになるパターンがとても多く感じました。(ビッグベイトではの話です)

 

・ノースカロライナ最終日


ノースカロライナ州8日目。

Johnnyさんは、午後から予定があるということなので、最終日は昼過ぎまでの釣り。

朝からモーニングを食べ、お腹をいっぱいにして出発。

ノースカロライナ初日に来た、スモールレイクへリベンジ。

一週間前は、かなりタフだったが(チェイスはあるけど口を使う気配は全くない)、まるまる一週間たった今日はどうか。

まずは、シャローから探ろうと思い、僕はテスト中のEDEN7から。

Johnnyさんは、BUGROCKをショートキャストで巻いていました。

BUGROCKは、約1.5~1.8m潜りますが、 浮力を高くつくっているので、ショートキャストや、ロッドを立てて巻くことで、シャローエリアも攻めていくことができます。

BUGROCK color : RED GILL

JohnnyさんがBUGROCKで、幸先の良いスタート!!

レイクのイメージは初日についていたので、EDEN7のジャーク&ステイで、早く探っていく。

EDEN7はEDEN8とは大きくちがって、サイズが小さくなった分、スピードで仕掛けていけるスピードタイプ。

基本的な操作は、ジャークで食わせるようなルアーに仕上げていっています。

BUGROCKで釣れたポイントから、シャローに追い込んでいると思い、シャローエリアを、ジャーク&ステイで探っていると…

ステイ中に、ひったくるようなバイト!!

まさに狙っている理想のような釣れ方でした!!

ただ、いい時間はそう長く続かず、モーニングタイムが終了。

Johnnyさんと最後のランチタイム。

たくさんの美味しいアメリカンフードを食べさせていただきました!!

・釣りで繋がる世界


最後の最後まで優しくしていただき、「アメリカでのいい旅を」と言ってくれ、色々と込み上げてくるものがあり涙が。。

遠く離れた日本から来た誰かもわからない僕を、ビッグベイトが好きだという理由だけで、受け入れてくれ、こんなにも優しく接してくれる姿に、誰よりも優しくなろうと感じました。

国境なんて関係ない。

釣りで繋がることができる。

Johnnyさん、Dastyさんに感謝です。

そして、アメリカのスイムベイトコミュニティに感謝します。

次の目的地は、ノースカロライナ州の隣、テネシー州へ。

狙うは、あの魚…

 

武村 直尚

タイトルとURLをコピーしました