#87 ハンドメイドルアーは誰でも作れる?

EDEN 8

ハンドメイドルアーは誰でも作れるものなのか。

答えはもちろん、「作れる」です。

初期S字系ルアー

今の時代、ネットで検索すれば、作り方の大まかな手順(作り方は人それぞれ)はすぐに見つかります。

自分の欲しいルアー形状などを決め、手順通りに作る。

ただここで勘違いしてほしくないことは、その手順はその人の作り方であって、ほかの手順はまだまだ何通りもあって、全てがそれぞれの制作者の答えということです。

日々の情報を収集するときも同じですが、ネット検索やSNSなどで、辿り着いたものが正解ではなく、それは一つの考え方であって、その情報を取り入れるのか取り入れないのかは自分自身で決めなければなりません。

当たり前と思うことですが、SNSなど見ているときに、考えることも放棄し、全てを発信者のせいにしている人をたまに見かけます。

発信者は一つの考えを発信しているだけであって、それを選ぶか選ばないかは受信者側の選択です。

話がそれましたが、調べた通り作ればできます。(僕も最初は調べて作っていました)

この基礎の部分の流れを大まかに捉えてから、上手くいかなかった改良部分に手を加えるのが良いと思います。

試行錯誤を沢山し、蓄えた知識こそが自分自身の答えであり、そのルアーの個性でもあります。

僕も、作りはじめの頃から比べると、かなりの数試して自分に合う作り方を模索し続けました。

その時その瞬間のルアーは、その時のベストを尽くしていますが、まだまだ試行錯誤中で、おそらく一生かかっても『完璧』は見つけ出せないかもしれません。

こう記事にして改めて考えると、EDEN8も沢山のストーリーを歩んできたんだなと思いました。

ハンドメイドルアーは奥が深く難しいし、失敗する度まだまだ経験値や技術力も必要だと日々感じますが、完成したルアーを見たり、ユーザーさんの使ってくれている写真を見ると、作ってよかったなとモチベーションも上がります。

簡単そうに見えて、やり込めばやり込むほど奥が深いのがハンドメイドルアー。

成功も失敗も楽しみながら、お届けできるよう頑張ります。

なおひさ

タイトルとURLをコピーしました