#95 ビッグベイトで釣るたった一つの方法

ビッグベイト

ビッグベイトで釣るのが難しい。釣りたい。そう思われる方、多いと思います。

僕も毎釣行、そう思いながら釣りに行っています。

そして数年前、実践し、見つけたこの方法をお伝えします。

 

それは、「ビッグベイトしか投げない」これに尽きると思います。

もっと言うと、「ビッグベイトしか釣り場へ持っていかない」です。

そんなのわかってるわ!!と思った方、ここで読み終わってもらっても大丈夫です。笑

 

ほかのルアー、例えばこの時期(冬)だと、ライトリグやメタルバイブなど、そのほかにも実績が多くあるルアー。

これらを持っていくと、投げたくなる誘惑に勝てないんですね。

太るからお菓子は絶対食べないと決めたけど、お腹が空いて目の前にずっとお菓子があるから少しだけだったらいいや、と食べてしまう。

そして結果的に、痩せることができない。

これと同じで、人は誘惑には勝てないので(負ける前提で挑む)、そのルアーが使える状況にあると投げてしまいます。

ここにあのルアー投げたら釣れそうだなと、考えることは大切ですが、そこは諦めましょう。笑

ビッグベイトでどうしても釣りたいと思うのであれば。

 

もちろん、行くフィールドやベイトサイズも大切ですが(この内容はまた後日にでも)、己の心をSTRONG MINDで保ち、強靭なメンタルを作っていく。

ここまで読んでなんとなくわかってきた方も多いかと思います。

そうです。数を釣ることを諦めてください。笑

最高に嬉しい一匹!!

一日一匹で良い。いや、一週間一匹で良い。

だけど、その一匹にとことんこだわる。

こういった気持ちで向き合ってみると、自分自身のビッグベイトの釣りと、向き合っていけると思います。

 

そして、自分の中で、ビッグベイトで釣れる”感覚”を身につけてみてください。

これは比較的、春〜秋にやり込んでみるのが良いです。

やり切った中の、痺れる一匹を感じると、抜けられない世界がそこには待っています。

最初の一匹が、遠いと感じると思いますが、頑張ってみてください。

僕も自分の心を強く保ち、頑張ってみます。

お互いに痺れた一匹の釣果で、語り合いましょう。

 

なおひさ

タイトルとURLをコピーしました